俺が彼女を好きな理由。

僕に彼女ができたんだ。
それはそれは可愛いんだ。

9/8
彼女ができた。
なぜ好きか書く。

一番の魅力

頑張っているところ。
ふたりの間で一番盛り上がった話が、「コミュ障を治したい」という話題。
俺も元々コミュ障で、それが辛くて頑張った。という話を以前記事にしたが、
彼女もまた、同じ状況だった。
このままではいけないと思い、本を読んだり、人に会ったりして、改善する努力をしていた。

どうみても、人に会うのが苦手だし、体力つかうし、しんどい感じ。
それなのに、自分を変えるために茨の道に突っ込んでいく姿が俺と似ていると思った。

そのままでも十分魅力的な人なのに、さらにコミュ力をつけようとしている。
なんて素敵なんだ。

「そのままで生きている人が多い」中で、「辛い思いをしてまで変化する」ことを選んだ彼女が好き。

次にいいなと思ったところ

知らない世界を知ろうとするところ。
新しい趣味を見つけたいという話や、人の考えを知りたいなど、
新しい環境に抵抗がなく、むしろ受け入れて自分から入っていける。

一緒に新しい事出来る人がいいし、俺が新しい事を始めた時に理解してくれる人、応援してくれる人がいい。
だから新しい事へ抵抗がないのは凄くいいところ。

そして成長や経験のためにそういう環境へ行こうと思えるところは凄く素敵。

俺にとっての必要条件

偏見のない人。
俺は他の人とは、変わった人生を歩んでいる。
高校はいかなかった時期があるし、大学はひと月で辞めたし、就職はしたくないし、ホストはしてたし、見た目はチャラいし、色々な経験をしてきたし、これからもしたい。
そういう自由さを理解してくれる人でないと、合わない。

聞いたうえで、考えて、尊重する。というレベルではない。
「それのなにがダメなの?」というレベルまで、自然に納得してくれる人じゃないと無理。
いちいち理由聞いてこないでよ。
ちゃんと考えてやってんだから説明する必要ないじゃん。
俺が思考の掘り下げを手伝って欲しいと思ったときはちゃんと相談するし。
彼女はそもそもの生きて来た環境がそんな感じ。だから当たり前に理解してくれた。
必死に説明しなくても、誤解を解く作業をしなくても、素直に聞いてくれる。
俺を疑わない。それだけですごく居心地がいい。

彼女自身の魅力

冒頭に書いた、「そのままでも十分魅力的な人なのに」の掘り下げ。
彼女は人のことを気遣える。
気遣い過ぎるがゆえのコミュ障。
考えが無い人間ではないし、発言が出来ないわけでもない。
ただ相手を傷つけたくなくて、発言のタイミングなどがつかめなくて、会話が苦手。
そこまで人のことを考えられる人って素敵だと思う。

人を理解して、人を優先するのってしんどい。
しんどいことをしている。相手のために。
その優しさが魅力的。

相手に合わせて笑ったり。
相手に合わせて少し早く歩いたり。
悪く言えば、無理をする子。

そんな彼女と、俺はペースが合う。
会話のペース。思考のペース。行動のペース。
だからお互い無理しない。

俺もどちらかと言えば人に合せるタイプ。
だから一見楽しい空気でも、疲れている場合が多い。
だが彼女の場合、その疲労がない。
落ち着いて話せる。
気まずさがない。
気まずさがないのは、彼女が優しくて、俺が頑張らなくてもいいから。

頑張らない俺のままで、ペースが合う。一緒に居て生きやすい。

その他

他のいいなと思ったところ。
介護してて話が合う。
ドラムが好きで話が合う。
大森靖子が好きで話が合う。
お酒飲めるから楽しい。
ホストの話ができる。
服のセンス好き。
ライブが好きで落ち着いた印象とのギャップが良い。

って色々書いたけど、「結局そんなのその人の良いとこみつけただけじゃん!」となる。
そうです。つまり好きだけど理由はないのかもしれない。

こんな人に出会うと思ってなかった。

シェアする